nanto-e.com archive

「塩硝の道」を訪ねて、太美山自治振興会

太美山自治振興会は「塩硝の道」を通じて様々な交流を広げ、活気ある地域の発展を目指します。

平成25年度 塩硝の道整備(第1回)行いました!

2013年05月03日
 雨降りのまだ残雪残る5月2日、今年第1回目の塩硝の道整備を行いました。刀利会から5名、湯涌地区から5名、五箇山自然文化研究会から1名、太美山から7名の合計18名が参加しました。前週に刀利会の滝田さん、中川さん、宇野さんの3名によってルートの確認を頂いていたので、2日は中河内からコイト峠までの間の道整備作業を中心に行いました。

 各自、弁当・お茶・お菓子等を積み込み、本日の計画等について説明です。



 手には、鎌、鍬、つるはし、のこぎり、チェンソー等を持ち、いよいよ出発です。



 途中には、崩落してしまって全く道の無い箇所もあります。こんなところも歩きやすいように整備します。



 深い掘り割りの道には、まだ残雪がたくさんありました。



 みんなが安全に通れるように整備します。80歳を超えている刀利会の方も頑張ってます。



 途中には炭焼き窯がいたるところに。窯の中にはまだ雪が残っています。



 足下の悪い中、斜面に張り付いてのかなり困難な作業です。でも、地元出身の方はものすごく元気です。



 峠からの帰り道も道整備をしながら帰って行きます。



 みんな頑張ったイイ顔です。ご苦労様でした。



 次回は、残りのコイト峠から向こう側を行います。ご協力のほどよろしくお願いいたします。




より大きな地図で 2013塩硝の道整備進捗状況 を表示

北陸歴史古道ロングトレイルに参加しました。

2013年05月16日
 平成25年5月15日、さわやかな五月晴れの中、NPO北陸歴史遺産研究機構が行う北陸歴史古道ロングトレイルに参加しました。
 北陸歴史古道ロングトレイル事業とは、金沢市の医王山寺と珠洲市の須須神社を結ぶ約270キロを歴史を学びながら歩くトレイルであり、白山信仰をベースとした取り組みであることから将来的には、塩硝の道を通って白山まで繋いでいく壮大な構想であります。
http://koshinolab.jp/hokukodo/



 当塩硝の道広域研究会の活動と湯涌温泉観光協会を基軸として結びつけることにより、さらなる活性化を期待するものであります。

 まずは、NPO北陸歴史遺産研究機構代表の高田衛氏から本日の概要を説明いただき、当広域研究会からは7名の参加し、計15名で歴史古道を体験してきました。



 出発前に医王山寺で安全祈願、護摩焚きをしてもらいました。 


 住職さんを含めて記念写真です。
 


 ココがロングトレイル出発地です。医王山寺周辺から二俣、本泉寺までの約6キロを歩きます。 



 途中、バスで送ってもらう区間もあります。



 さあ、いよいよ出発です!



 蓮如上人ゆかりの寺、本泉寺で昼食にします。



 素晴らしいパワースポットです。



 山門も歴史感あふれています。



 次は加越国境の松根城跡に移動しました。その昔、相撲は神事であったとか。



 松根城を過ぎたところに設置されている北陸歴史古道の看板。本日の予定はここまでですが、歴史古道は倶利迦羅不動寺に向かいます。



 たくさんの事を学ぶ機会でもあり、とても楽しいひと時でした。ご苦労さまでした。

5月19日 2回目の塩硝の道整備を行いました。

2013年05月20日
 すっかり新緑の気配に様変わりした5月19日、今年第2回目の塩硝の道整備を行いました。刀利会から4名、太美山自治振興会から7名の合計11名が参加しました。前回のコイト峠に続いて下小屋までの区間を整備いたします。中河内側からアタックする部隊と下小屋側からアタックする部隊に分かれて現地で合流する計画です。

 まずは上坂会長からご挨拶を頂きました。何とか本日開通させて、次回は看板を建てたいとのこと。熱い思いが伝わります。


 移動するだけでもたいへん。休憩しながら頂上を目指します。


 ようやくコイト峠に着きました。峠にはきれいな沼地があります。


 峠で休憩した後、いよいよ下小屋側へ向かいます。途中大規模な崩落により旧道が通れないので、新たな道をつけて繋ぎます。とても苦労しましたが、ようやく反対側からアタックしていた中川・浦両名と合流です。ホッとしました。


 ヤブの中にもしっかりとした炭焼き跡が残っていました。間違いなく生活の匂いがあります。

 
 こんな古道がいたるところに。


 ようやく下小屋側(県道)に出ました。


 これが、下小屋側からの入り口。

 
 まだ、ブナオ峠にはたっぷり雪がありそうです。毎回ながら雨に会います。この頃には雨が強くなってきて肌寒くなってきました。

 
 途中にはまだ残雪が。


 ノルマ達成!本日のアタック隊です。ほんと疲れました。次回は看板を建てるぞー!



より大きな地図で 2013塩硝の道整備進捗状況 を表示

作者 : 太美山自治振興会長

太美山自治振興会の公式サイトです。 平成20年度から、「塩硝の道」の研究を通じ、近隣はもとより県境を超えて、交流を諮ることといたしました。これからも更に交流が深まるよう、いろいろな事業を展開したいと考えています。

2014 年
1
2
3
10
11
12
2013 年
1
4
7
8
12
2012 年
1
2
3
4
5
6
7
8
9
12
2010 年
2
3
4
5
6
10
11
12
2009 年
1
2
3
4
5
6
8
11
12
2008 年
1
2
3
4
5
6
8
10
11
12

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。